作成者別アーカイブ: master

エコフィード卵の食味評価

9-1

5月のエコフィード・ポークの試食会に続き養鶏の餌に揚げカスを加えた鶏卵の食味評価を2012年10月18日に実施しました。 パティシェとそのスタッフ5名によるスイーツ素材としてのエコフィード卵食味試験で評価をいたしました。 評価試料は千葉県畜産総合センターにて飼養試験を採卵鶏180羽に対して行い、その採卵(約30個)を対象としました。 飼料の配合区分けは以下の通り。 1区 慣行飼料 100% 2区 揚げカス 5% 3区 揚げカス 10% 4区 籾(飼料米)30% 5区 揚げカス 10%、籾 30% 評価は好評価でした。エネルギー源となる揚げカスを添加したことでコクがでたようです。 ご協力、ご参加いただいた皆様に感謝いたします。 主催: ちばエコ資源推進協議会 事務局:T e l 03-5856-7311 共催: 東京菜の花プロジェクト連絡会 協力: 千葉県畜産総合研究センター

エコフィード・ポークの試食会

3-1

エコフィード・ポークの試食会 揚げカスを食べた豚のおいしい豚肉できました。 全国いたる所にある、コンビニエンス・ストア。 主力商材はなんと言ってもお弁当や惣菜そして飲み物。人気のあるメニューは唐揚げやフライなどの揚げ物。 この揚げ物の副産物として出てくる揚げカス。今までは廃棄物として処分するしか方法がありませんでした。 千葉県畜産総合研究センター様のご協力を得られ、揚げカスを食べて育った豚が立派に成長いたしました。 ぜひ皆様にこの素晴らしいプロジェクトをご紹介させていただきたく、試食会を催すことにいたしました。 以上の趣旨のもと「エコフィード・ポークの試食会」が催されました。 日時:平成24年5月28日 14:00 ~ 16:00   会場:船橋グランドホテル B1F 蘭 主催: ちばエコ資源推進協議会 事務局:T e l 03-5856-7311 共催: 東京菜の花プロジェクト連絡会 協力: 千葉県畜産総合研究センター、トオカツフーズ株式会社