お気軽にご相談ください

03-6264-8071

揚げカスの飼料化

揚げカスを飼料化させるためのプロセスフロー

飼料供給への安全性

での搾油は約1t を超える圧力で物理的に圧搾するだけです。化学変化を起こす要素がないため、基本的に揚げ物生産時の油が揚げカスからの搾油された油と同一となるので、搾油された油の品質は、その時点の油槽内の油と同等となります。
また、人が「食」に用いた揚げカスから飼料を生産するため、飼料としての品質水準も高く評価されており、飼料として安心・安全性が保たれた販売を継続できるものとなります。

飼料供給にて嗜好性とビタミンEの移行率向上

【使用試験場所】

  • 九十九里ファーム[飼料供給4カ月]
  • JA東日本くみあい飼料 清水工場[流動テスト]